合コンでのノリは、軽過ぎず、重過ぎず。

カテゴリ:合コン  2013年7月11日 配信

合コンに参加をするときは、ノリのバランスが大切です。


軽すぎても重すぎても相手に良い印象を与えないからです。


今回は、合コンでのノリ方について書きます。



ノリが軽すぎる人

合コンには、軽すぎるノリの人が必ず一人くらいいます。


周りを盛り上げようと一生懸命してくれているのはわかりますが、


完全に逆効果をもたらしていることもあります。


あまりにも軽すぎるノリだと、


本気に見えなかったり、合コン慣れしていると思われがちです。


せっかく周囲を盛り上げようとして頑張ってるのに、


そんな風に思われたら損をしていることになります。



ノリが悪すぎる人

終始不機嫌そうにしていたり、黙り込んでいたりするのも、


ノリが悪くて場の雰囲気を悪くしてしまいます。


周りのノリに適度に合わせられないと、合コンでは敬遠されます。




場慣れで嵌る落とし穴

合コンに不慣れの時は、どう振る舞っていいのか分からずに


あたふたしてしまうかと思います。


困っているときに、好みの相手に優しくされたりすると、


ときめいてしまう人もいますよね。


しかし、その勢いは危険です。


実は表の顔と裏の顔が違う人もいますし、


相手がとんでもない遊び人という可能性もあります。



合コンでは、 相手の優しさだけを見るのではなく、


相手を見極められるように余裕を持ってください。


合コンに積極的に参加してノリをつかんでくださいね。

【おすすめ記事】

浮気しない男性の見極め方

本命候補に選ばれる女性の3つの行動

合コンで気になる人と遠い席に座った時の対処法 1

合コンでの恋愛テクニック③(男性編)

女性が意外と好きな男性の○○