合コンで使うお店のポイント10項目(後編)

カテゴリ:合コン  2013年7月18日 配信

前回に引き続き、合コンで使うお店のポイント10項目(後編)を


ご紹介します。


お店選びで合コンも失敗してしまわないように、是非ご覧ください。



メニューが豊富

メニューがたくさんあると選ぶのが楽しいですよね。


例えばサラダが何種類もあると、


メニュー選びから相手の好みなどを聞けて、会話が膨らみます。


特定の料理が主となるようなお店は、好き嫌いがあるので避けましょう。



料理が美味しい

料理が美味しいと、笑顔になり会話も盛り上がります。


料理が美味しいお店を選ぶと、


「他にも美味しいお店を知っていそう」と思われ、


次に繋がる可能性が増えます。



雰囲気が良い

間接照明やゆったり座れる席がある、雰囲気の良いお店を選びましょう。


雰囲気の良いお店だと気持ちも盛り上がり、恋に発展しやすくなります。



BGMが適度な音量

BGMがうるさ過ぎると声が聞こえにくいですし、


静かすぎると盛り上がりすぎた時に他のお客様に迷惑がかかります。


BGMの音量が適度な音量のお店を選んでください。



適度な料金である事

せっかくだからと張り切って良いお店を予約しても、


値段が高いとみんなが大変な思いをします。


よく飲む人がいれば、飲み放題コースがあるお店を予約するなど、


予約前にメンバーへ簡単なヒアリングをすると良いでしょう。




いかがでしたでしょうか。


大事なことは、合コンを皆で楽しめる場所を選ぶということです。


合コンの幹事になったときは、参考にしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

恋のチャンスを逃さない掟

男慣れしていなくて純粋に見せる方法

4回目のデートに進むための戦略

合コンで使うお店選びのポイント10項目(前編)

夏のイベントに参加して恋活しよう